スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    デビュー! KRS-001X at Japan International Boat Show 2010

    明日3月4日に開幕するJapan International Boat Show 2010でついにベールを脱ぐのが、U.I.M.公認の世界最高速に挑戦するKRS-001X。
    これは長年の構想と準備の末に、ようやく昨年末に製作がスタートしたプロジェクトで、パワーボートの世界では知らない人がいない、あの杉原 豊さんによるもの。杉原さんと言えばもちろんレース。日本だけでなく、というよりむしろヨーロッパ、アメリカ、中東などでその名が知られている人。と言うのも、1976年にO350クラスというジャンルで全日本チャンピオンを獲った翌年の1977年には、ワールドチャンピオンにまでのぼりつめている。ちなみにこのクラスで日本人のワールドチャンピオンというのは、彼一人。さらに彼の戦歴で特徴的なのはオフショアかインショアかにはこだわらず、あらゆるジャンルでレースに参加し、ドライバーとして、メカニシャンとして活躍をしている人なのだ。で、彼をもっとも有名にしたのは1990年代のU.I.M.F1時代の活躍だろう。特に1994年からはイタリアの名門、ワールドチャンピオンチームの<DACレーシング>のレギュラードライバーとなり、ワールドチャンピオンGuido Cappelliniの相棒として世界を転戦し、入賞を重ね、表彰台でのシャンパンシャワーも経験している。

    前置きが長くなってしまったが、その彼が、レースをやめた後、模索していたのが、世界最高速への挑戦だという。それも彼自身の持つノウハウを全てつぎ込んで、自分がヤルというものだ。そして、できあがったボート、名付けてKRS-001Xが、明日、お披露目されるのだ。
    この展示されるボートは完全なハンドメイド。合板の切り出し、接着、カーボンやケブラーでの補強・・・なにからなにまですべて本人が行っている・・・というのはとても信じられない。それほどの「モノ」なのだ。製作中に何度かお邪魔しているが、確かに彼が自分でやってのけているのである。こんなに巨大な(全長8m以上)、そして複雑な曲線で構成された、クジラ?、スペースシャトル?、飛行機?(近所の通学途中の小学生の感想)と、ほとんど空でも飛んでいってしまうような「物体」を作り上げてしまうとは、ホント、驚きを超えてあきれてしまう。そして狙う記録は、360km/h。カテゴリーはプロペラ駆動でレシプロエンジンのアンリミテッドクラス。現在の公認記録はD.Villwock (アメリカ)による354.86km/h。これを超えるのが最終目標だ。

    彼は言う。これを見て「やればできるんだ」と感じてもらえれば、そして、「モノ造りって楽しそう」って思ってもらえればうれしい・・・と。人によっては、この不景気な時に・・・というかもしれないけど、だからこそやるんだと。「Next Power」ってことば、正しい英語なのかどうかわからないけれど、意味したいのは、更なる馬力向上・・・ではなくて、「次の時代に向けた何かをしていかないと」・・・って言うのがテーマなんだと。
    そう、要は暗い顔していても何にも始まらない。常に前向きに、やれることからやってみよう、そんな励ましの意味が込められているんだとボクは受け止めた。

    水の上の時速200km/hを経験してきた男には、それだけのPOWERがいまでも息づいてる・・・ボートショウで杉原さんに会って、KRS-001Xを見て、元気をもらうっていうのはどう? 場所はパシフィコ横浜。ブースはメイン会場(インドア)のC-09ブース。会場のど真ん中。おおきなTOYOTAブースの目の前だからスグにわかるハズ。

    Former U.I.M. F1 driver Yutaka SUGIHARA announced that he will challenge to break World Speed Record in
    the category of Unlimited Inboard Immersed Propeller by his original made power boat KRS-001X. He will
    show this super-hand-made boat at the Japan International Boat Show 2010 tommorow.
    He said that it's time to do. It is " BREAK THROUGH" under such a slow slow economy, especially in
    Japan.

    This BLOG, written by Haru, will follow his project. After unveiling I will report details of his boat and project.
    (Haru Ushihara)

    Japan International Boat Show 2010
    http://www.marine-jbia.or.jp/boatshow2010/outline/index.html
    U.I.M.
    http://www.uimpowerboating.com/
    DAC
    http://www.dacracing.com/
    スポンサーサイト

    テーマ : 今日のブログ
    ジャンル : ブログ

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    ◆牛原 陽彦◆ Haru Ushihara

    Author:◆牛原 陽彦◆ Haru Ushihara
    Welcome to Haru's blog on the Sugihara's World Speed Record Challenge 2010.

    水上の世界最高速を目指すKRS-001X/Team Sugihara(杉原 豊)を牛原陽彦がリポートするOVER360kphブログへようこそ。ハイドロプレーン、プロペラ駆動、レシプロエンジンで360km/h超えを目指します。

    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    カテゴリ
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。